FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2015/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D11 転院先の想定外
4/28(火) D11

前回、転院先の予約がD1とかぶってしまい
「生理終わってから内診にきて」と言われていたので行ってきました。

17:55 受付(予約18:00)
18:10 診察→内診→診察
18:25 看護師さんからの説明
18:40 お会計


こんなに早く終わるなんて!


3~4時間待ちの病院が普通だったのでむしろ不安に∑(゜ロ゜ノ)ノ
だけど、お客さんいないってわけじゃないし、
待合室には常に6人ぐらいがいる感じでまわってた。


まずは先生にカバサール問題を聞く。

先生
「あれ、なんで1mgになってるかな。もう薬もらっちゃってる?」

ぬこ
「はい~」

先生
「そかー。効かなければ量増やしたりもするけど、高プロぐらいだと
基本的に0.25mgで大丈夫だから・・・薬割ったりできないよね?w」

ぬこ
「ちょーちっちゃい薬なんで無理ですww」

ってことで、もう一度処方箋作り直してもらいました。
近所の薬局で薬を受け取ってもらっていて、
婦人系の薬を取り扱っていなくて、お取り寄せしたし
処方箋が間違ってたのか、薬剤師さんが間違えたかわからんが


まあ、よい ←適当。


また処方箋&薬代かかるが、解明するほうがめんどくせ(゚Д゚;)


内診で内膜と子宮の状態をみてたみたい。
内膜は7.6mm。うん、普通。
2~3個ほど筋腫もあるけど、影響ない範囲っぽい。
IVF大阪でも筋腫についてはスルーされてたんだよね。

先生
「みた感じ反応しそうだし、ショート法ためしてみようか」


薬の話がなくなった!
まあ、ショート法試したことなかったし、おっけ!←適当。


先生
「AMH1ぐらいでも年齢的に10個ぐらい取れると思う」



ほんとにーーー!?


今までの注射を大量に打ちまくっての結果が

 ロング法 6個(成熟卵2個)
 アンタゴニスト法 5個(成熟卵4個)


なわけでありまして。


10個とれたら神だわ。
ワタシもガンバリマス。(主に腹巻)



その後、看護師さんからスケジュール説明です。

看護師さん
「体外受精の説明会に出たことありますか。」

ぬこ
「ないです。」

看護師さん
「初めてですか。」

ぬこ
「前のクリニックしてしてました。」

看護師さん
「じゃあ説明パンフとか要らないかな?」

ぬこ
「要らないです。」

看護師さん
「では、生理2日目から排卵抑制の点鼻薬をしてください。
 前のところで使ってた?」

ぬこ
「スプレキュアっていうのを使ってました。残っているかも?」

看護師さん
「それ使ってもらっていいですよー。足りなければ処方します。」


って、こんな調子ですすみます。
使用期限とかワタシの保管方法の杜撰さとか疑ったりしないのかなw
説明会も前のクリニックだと夫婦出席必須だったのに
結局でなくていいのかな。


まあ、嫌いじゃないw
むしろ大雑把っぷり好きよ。



D1 電話で注射予約
D2 点鼻薬開始
D3 注射開始
D7 内診

ってことで、先生の内診がD7で初めてはいる。
前のクリニックとギャップがすごい。

で、ですよ。
予想外のことが


自己注射をしてないらしい



ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!


ペン型なら可だけど、結構高いです・・・って。
ワタシに打つ注射の量をペン型にしたら怖すぎるわ。

ぬあああああ、毎日注射に通うのか。
交通費 往復320円×12日間?=


余裕でペン型注射よりは安いだろうな(´д`)


会社帰りにくればよいし、2週間がんばろう・・・。
ということで、5月中旬から採卵周期突入です。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

スポンサーサイト
カバサール問題
カバサールという薬を飲んでいるのです。

きっかけはここから。
NOOOO!!潜在性高プロラクチン血症でした(o´д`o)=3

妊娠するまで1週間に1錠飲んでくださいと言われているので
転院先でも処方してもらわねばです。
先日、受診したときに先生に処方してもらえるか頼んでみました。

先生
「飲んどいて悪い薬じゃないし、処方しとくね」

と一つ返事でOK。
処方箋にぎりしめ、薬局に行ったらお会計640円。
IVF大阪でもらったときは500円だったのです。

微妙に高い!院外処方だからかなーて思ってたら薬の外見が微妙に違う。
じろじろ見てみると・・・

カバサール錠1.0mg

前もらっていたのは

カバサール錠0.25mg


4倍の成分量で140円しか違わないゾ!ひゃっほー(●´∀`)



じゃねーし!!
飲んでいいのか!?
今度、受診したときに聞いてみないとだわ。

この1.0mgのほうの副作用?注意事項?に
「ギャンブルや性欲のコントロールが難しい、などの変化に気がついた場合はお知らせください。」
ってのがあるんだよね。


ひぃぃ(((゜Д゜;)))


でも現実にもしこの副作用がでた場合
「先生、性欲がすごいんです!」って言える人いるんかなw


まあ、ワタシには絶対関係ないな、うん。←そのあたり底辺だから。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

D1 転院検討先を受診してみた
IVF大阪で2回採卵、3回移植。
本日、宮崎レディースクリニックを受診してみました。
転院先を調べるにあたって色々インターネット検索して色々不安になっていた。

・そもそも今行っているところが、「最後の砦」のひとつであり評判がよいこと。
・宮崎LCは先生に聞きにくい・・・。こつがいる etc
・看護婦さんが・・・  etc

朝の9時に予約入れたら、土曜日で電車の時間が微妙すぎて
会社行くより早く家を出るはめになったわ!
そしてクリニックに30分前についたし。
でもあのKLCとかン時間前から並んでいるらしいし・・・って
時間つぶしもせずに行ったら、余裕の最初の一人だしw
「この人初診で張り切りすぎ」って思われたわ、恥ずかしい、恥ずかしい(*´Д`*)
2人目来たの15分後だよ!

本日の流れ
8:30 受付(予約9:00)
9:05 診察
9:20 看護士さんとお話
9:30 会計


はえええええええええ( ; ロ゚)゚


D1で内診できなかったのもあるけど、それでもびっくりした。


診察室に入ると、一つのテーブルに先生と看護師さんが座っていて、そこに座る感じで新しい。
一連の治療履歴を渡して、仕事をしていて通院が厳しいので転院を検討していることを伝える。



こういう今のクリニックでもらってたスケジュール表をそのまま見てもらってます。
体温表とかも「IVF大阪」ってドーンて書いてますw

先生の意見はこんな感じ。

・自然もいいだろうけど、年齢的には飲み薬でも反応すると思う。
 AMH1前後でも、5~6個取れるとおもう。胚盤胞を凍結しよう。
・ホルモン補充周期で胚盤胞を移植しよう。


えええ、、、AMH1で飲み薬でそんな反応してくれるのかなぁ。
画像のとおり打ってた注射の量が尋常じゃないけど、
それで採卵数6個だったのだが。
まあ何事もやってみないとわかんないよね。
さすがに転院1発目に2段階移植してくれとは言えなかった(;・∀・)
妊娠できるならこだわりません。

先生
「2回とも顕微だったのかー。この数値ならふりかけでいけないかなぁ」

!?
クリニックによってそんなに基準違うのかな?
今のところは余裕で顕微だったんだが。

IVF大阪は顕微授精10万円~なのだ。
うちのように成熟卵が2個でも10万円。
そして注射代は10万ちょい。

もしふりかけでいけて、刺激方法が飲み薬となら、
ここで刺激周期するのとIVF大阪で自然周期するのの費用が同じぐらいな気がする。
そして血液検査や感染症検査結果も使いまわしてくれるようで検査不要。
会社帰りに通える。



つーことで、次はここで採卵します!



自然周期の2段階移植はどこいったんだよって感じだけどw
その場合、最低2回は採卵が必要なのだなー。
遠回りが実は近道かもしれないし、それは誰もわかんない。

そもそもIVF大阪を選んだのって、他のクリニックで結果がでなかったときに
「IVF大阪だったら妊娠してたのかなー」って思いたくなかったこともある。
そのIVF大阪で3回して陰性だったから、気持ちに整理がついたよ!
一度他を見て、やっぱりIVF大阪がいいってなら戻ってくればいいんやし。
(と、サラっと書いているが金は有限だ!)


とりあえずやってみるしかないのです!


クリニックに対する所感はこんな感じ↓
先生は特に聞きにくくもなく、治療履歴みてきちんと提案してくれるし、好印象でしたわ!
(一番ビビってたところ)
プライバシー的には気にする人は気にするかな?
名前とかアナウンスされるし、看護師さんとお話しているすぐ横で、
別の患者さんが採血してたり注射してたりするし。
そういうところ個人的にはまったく気にしないからなーw
それで早く回転するならそのほうがいいじゃないと。

自分自身が大雑把だし
人に対しても嫌いとかあんまりないし
食べ物も何食べてもおいしいタイプだし←関係ない
ご参考程度にね(ノ´∀`*)

GWがあるので1周期あけて、次から採卵いっきまーす。
あ、D12に内診に来いと言われたんだった。
(書いとかないと忘れる。)

それではよい週末を(*゚∀゚*)


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ





ET14 判定日!!!
本日、判定日でした。
4ヶ月ためていた日記も本日追いつきました。
がんばったワタシ。


今回の重要課題はHCGの値です。



採血結果





↓↓↓






HCG 0.5以下(カスリモセズ)







ホラね!!!!!!!!!!




いやいや、全然よくないんだけどさw
この「謎は解けた!」感。
歩く妊娠検査薬が証明されました。←のちに否定される
(このくだり1,2回まえの日記参照ください)



本日の流れ(クリニックはすいておりました)
~12:00 仕事
12:32 受付(12:30予約)
12:40 採血
13:45 診察室
14:00 会計
14:00 薬もらう

うちの直後にクリニック到着した人が
同じく「受付→即採血」の流れで、マスク着用にぺたんこ靴だったの。


「アナタ!!陽性なんでしょ!?ねえ!ねえ!!
うらやましいわね!おめでとう!!」



って心の中で思ってました。
普通に考えたら「受付→即採血」の流れの人の大多数が
刺激周期のホルモン値みるための血液検査だよねw

本日の判定日にクリニックに行くにあたって
ここ数日考えてたことがあるのです。

1回目 新鮮胚移植 G3b8分割 →陰性(HCG1.2)

      成熟障害・胚質不良検査をする
      (潜在性高プロ発覚→カバサール服用)

2回目 新鮮胚移植 G1b10分割 →陰性(HCG1.3)

      着床不全・不育症検査をする
      (血液凝固しやすい→バイアスピリン服用)

今回  凍結胚移植 G3a9分割 →陰性(HCG 0なはず)



検査もした。対処もしてる。
でも、この進んでいるようでまったく進んでいない感。
相談してみます。
2段階移植を!


今回の診察は初の院長先生でした。
3回目の判定日にして初ですw


先生
「うーん、ダメだったねー。ううーん」

と、今までの結果や胚の写真を見ながら色々考えてくれている。
ワタシはHCG 0.5以下の検査結果表を見て、
「やっぱりね、やっぱりね」ってなってる。

先生
「一度も胚盤胞戻してないし、とりあえず胚盤胞作ろうか。
 そして2段階移植しますか」

!?
相談するまでもなく提案されたし!

先生
「刺激しても2個しか分割胚できてないし、自然周期にしましょう。
 自然周期で2個ぐらい採卵して、1個分割胚を凍結して1個胚盤胞めざす。
 また自然周期で採卵して、胚盤胞めざす。
 できた胚盤胞と凍結分割胚で2段階移植しましょう」

って、自然周期ですとっ!?
半休をとらないと通院できないところが転院を検討する理由であるのに
通院回数の増える自然周期とは・・・。

ぬこ
「仕事をしているので、なかなか通院が・・・。
 刺激だとよい卵がとれないんでしょうか」

先生
「刺激の費用を考えるとねぇ。。。
 刺激して2個なら、自然で2個でいいよね。」

そりゃそうだね!w

ぬこ
「自然で2個とれるものですか」

先生
「自然と言っても、クロミットとか注射をします」

噂どおりだわ。
ここは完全自然ではなくて、自然周期といっても普通に刺激するらしいw

うーん、通院がなああああああああ。
というかこの問題は前からあって、
当初クリニックを選ぶときに、1~2回で妊娠するだろうと思っていたのだ。
私はそのパターンではないということを理解した今や
「数をこなすしかない」と悟った。

そこで重要になるのが「通院のしやすさ」「価格」になるわけで
土曜日にも別の新クリニックの訪問予定を入れている。
土曜日に今までの治療歴持って、治療方針とか聞いてみよう。
検査全部受けなおしとかだとキツイし。
その上でIVF大阪と比較してみよう。
「半休そんなに取れんのか?ワタシ」問題はその後考えよう。
新クリニックは梅田(中津?)の宮崎レディースクリニックです。
どなたか情報あれば教えてください!


以下、Q&Aです。
ぬこ「2段階移植の双子率ってどれぐらいですか」
先生「10%ぐらい。なので双子になるほうがめずらしいよ」

ぬこ「筋層内筋腫があるので、双子のとき大丈夫か気になっていて」
先生「あ、手術歴がありますね。子宮鏡下だし、大丈夫だと思われるけど。」

あれ、粘膜下筋腫と勘違いされた?←粘膜下筋腫の摘出手術を3年前にしてます

ぬこ「いえ、粘膜下筋腫は手術でとったんですけど、筋層内筋腫があると思うのです。
   それがあるから不妊になるとかありますか」
先生「うーん、手術で内膜が薄くなることもあるけど、まあ気にするほど薄くないですし」

あれ、また粘膜下筋腫の話になったぞw
つまり筋層内筋腫は話題になるほど重要でもないってことでいいのか?w
内診のときに何か言われたことないしな。よ、よし終了しとこ。


ぬこ「最初2回の移植とかAIHの直後って子宮がチクチクするんです。
   でも今回はチクチクしなかったんです。
先生「あ、それで今回はいけたと思ったかな?」
ぬこ「い、いえw 移植時に分割が止まってたってことはないですか?」←聞いた!!
先生「ないですねー」 ←即、否定されたーw

そ、そんなー(´Д`;)
もう心のうちに秘めとこうw


◆会計
2,960円

◆カバサール処方
500円


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


ET12 フライング!!
4/14(火) ET12

実はフライングやめようかと思ってたのです。
フライングするのは判定日のショックを軽くするためだし
今回は移植直後からチクチクがないので覚悟が出来っちゃってるのだ。

しかーし、12月に海外製の排卵検査薬と一緒に妊娠検査薬も買ったので
「それを試してみようではないか!」の好奇心からしてみました。

他の人のブログでちっさいちっさい言うから知ってたけど
たしかに薄い袋で小さい袋よね。
んで、開けてビックリ。



ちっちぇええええええええええええ




あれだ、爪楊枝並みと思ってていいよ。←言いすぎ
よくみんなあれに「ET9」とか文字書き込んでるよね・・・。
あれを見ちゃったら、国内産は無駄にでかいしプラスティックだし箱入り娘だし。
国内産使ってる人がセレブに見えてきたゾ!

「wondfo」買ってたつもりがめっちゃ中国語書いてるし、
なんでだろとマジマジ見たら「DAVID」でした。

しばらく店の間違いかとフリーズしたが、
排卵検査薬主体で選んでたことを思い出した。
排卵検査薬は「DAVID」がよくて、妊娠検査薬は「wondfo」がよいと
どこぞのブログで書いてたんだ!←すぐ鵜呑みにする



あ、結果は



陰性です。



分かってるしいいいいいいい。


明日は判定日です。
血液検査あるし行きますよ!
そしてもしHcg0だったら、私は子宮で生命体を感じれる女です。
もう妊娠検査薬要らずっつーことに。
歩く妊娠検査薬です。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


ET0 凍結胚移植日(ついに!)
ついに書けた!4月の日記!w
4/2(木) D21 ET0 凍結胚移植日です。

当日のスケジュールはこんな感じでした。

~12:00 仕事
~13:30 ネカフェで時間つぶし
14:20   受付(14:30予約だった)
14:25   培養士さんからの説明
14:40   個室に通される
16:00   移植(15:45予定がずれた)
~16:30 個室で安静
~17:20 注射・薬もらう・お茶・お菓子(バームクーヘン!)


微妙な飽き時間にネカフェに行くことを覚えた!
なんとフリードリンクで1時間で350円なの。
スタバ行くより安いの!!
無駄にリクライニングチェアだし
人目も気にせずぐだぐだできるの。←女子としてどうよ

予定より10分前にクリニックについて
1Fの受付に行ったら人がいなかったわ。
ちなみに2Fが普通の診察で、1Fは採卵・移植時のみのフロアです。

即効、培養士さんの説明部屋に呼ばれる。

培養士さん
「G3aの9分割の胚を融解し、きちんと戻ってますので移植できます。
 移植前にまたグレードと分割の確認をします。
 ご質問などありませんか。」

ぬこ
「ないです。」

2分ぐらいで終了したわ!
お休み期間が長かったからかテンション低空飛行継続中。
この子の着床率が何%か聞いたところで、一般論だし
うちにあてはまるわけじゃないし、と悟りの境地です。


前回は事前の水分補給を失敗し、腹部エコー士さんを困らせたので
今回は早々に500mlを摂取しときました。
そしてがっつり布団かぶってうとうとしてました。
もう緊張感も皆無w

15時45分移植予定だったけど、呼びに来てくれたのが45分過ぎ。
内診台乗って、ちょっと放置プレイをくらいながら移植したのが16時。
どうやら本日、移植者が多いみたいで時間がおしていたよう。

今回は腹部エコー、すんなりいきました。
やっぱ前回は水分を摂取してなかったからだ。すまん。

こういうときの会話って何しゃべっていいかわかんない!
モニターに胚の写真がでてて

看護士さん
「写真でてますよー!今戻しますからね!
 とってもきれいですねー!」

ぬこ
「あ、ありがとうございます。G3だけど

看護士さん
「(エコーモニターさして)ここに戻しますからね!
 見えますかー?白いのです!」

ぬこ
「あ、はい。」

先生
「いい位置に入りましたよー!」

ぬこ
「あ、ありがとうございます。」



「はい」と「ありがとう」しか言ってねー!w
こんなもんよね?
コミュ障?w

んで、安静してたら培養士さんが胚の写真をくれたのですよ。
そこにある文字「G3a9分割」

あれ、朝と変ってない。
朝に融解して、今はすでに16時前よね。
なのに分割数が変ってないって


と、止まっt


ちなみに、前々から言っているように、移植後は子宮がチクチクするんです。
1回目は4日目ぐらいまでチクチクして、
2回目は2日目までチクチクしました。
胚移植に限らずAIHでもチクチクするので、
子宮に生命体がいたらチクチクするんだろうと思っています。


そして今回、移植直後からチクチクありません・・・・・・・。


ガ━━(゜ロ゜)━━ン



◆会計
胚移植  55,000円
胚融解  50,000円
AHA    30,000円
EmbryoGlue 2,400円
-----------------------
合計    148,390円(消費税込)

薬   3,780円
注射  330円
その他 ??
--------------
合計    4,220円(消費税込)


カバサール薬 300円


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



D13~D16 凍結胚移植周期
やっと日記追いつきてきましたよ(*´∀`)

3/25(水) D13

凍結胚移植前周期の診察に行ってまいりました。
まずは内診。

内膜 7.9mm
卵胞 12.5mm

先生
「検査してもらって、問題なかったようですね。
 それでは凍結胚移植のスケジュールをたてましょうか。
 自然周期とホルモン補充周期と2つの方法がありますが
 どちらがいいですか?妊娠確率は同じです。」


同じって言い切ったΣ(゚Д゚)
ちなみに凍結胚は3日目の分割胚です。
移植3回目にしてはじめての凍結胚です。

ぬこ
「通院回数はどっちが少ないですか。」

先生
「ホルモン補充周期です。
 自然周期は今小さい卵胞が排卵するまで追っていって
 排卵後、3日目に移植します。
 ホルモン補修周期は数日後からピル飲んで
 生理始まったらスプレキュアで排卵を抑えて ←記憶あいまい
 薬でコントロールするので、移植日が決まりやすいです。
 自然周期は卵胞の大きさを見せに来てもらったり
 状況によっては中止することもあります。」


す、スプレキュア苦手だ・・・・。
別に副作用とかないんだけど、あの「忘れてはいけない」強迫観念がストレスに感じるんだなー。


ぬこ
「やっぱり自然周期でお願いします。」

先生
「分かりました。次はD16にきてください。」



過去日記なんで早いですよ!
3/28(土) D16

血液検査からの内診。
E2 408
LH 6.4
P4 0.32
内膜 10mm
卵胞 23mm

先生
「内膜8mm以上が移植基準なのでクリアしています。
 卵胞は育っていますがまだホルモン値があがってきてないので
 hcg注射をして帰ってください。
 排卵日は3/30(月)と考えるので3日後の4/2(木)が移植日です。
 移植の3日前からルトラール飲んでください。
 特に注意してもらうことないので、リラックスして過ごしてくださいね」

って、ことでサクッと移植日が決まりました。

3/25 (水) D13 スケジュールたて →午後半休
3/28(土) D16 移植日決定    →土曜だから休み要らず
4/2(木)  D21 移植日        →午後半休

胚移植って採卵周期と比べてラクチンすぎる!
hcg10000を打って、終了。

初めての凍結胚移植。
きちんと融解に耐えてくれるのか不安に思いつつも
4ヶ月のお休み期間で、テンションは低空飛行。
まあむしろ気負わなくていいのかな。
基礎体温もまったく計っておらず。
移植後の今も(;・∀・)


◆会計
D13   4,690円
D16  11,610円

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


初めての・・・確定申告
この時期に確定申告って!
ええ、2月上旬の話です。

膠原病疑惑の検査結果を聞いた日は全休をもらっていて
午後に確定申告(医療費控除)に行ったのですよ。

初めてです///
前年度も人工授精とか検査とかしてたけど
めんどくさいが勝ってしまって申請しなかったのよね。

が、今年は


金 > めんどくさい


です。

普通の確定申告が始まる前にしておこうと
2月上旬に行ったのにすっげー人がいましたわ。
しかも結局郵送でてきるということが後から判明したよ。
来年からは郵送でしよう・・・。

行ったところは市役所の別館で
領収書とか持っていけば

税理士さんが資料を作ってくれる→
バイトの人とかが申請書を入力してくれる→完了


という、至れり尽くせりな感じでした。
ただし、時間がかかる。

どうせするなら前年度分も遡及して申請すればいいのに
領収書を探すっていう行動が

めんどくさかった。

このめんどくさいってパワーすげーな!


税理士さんに領収書を渡して書類を書いてもらいます。

ぬこ
「12月に助成金の申請をしてて、でもまだ着金してないんですけど
 どうしましょう。」

税理士
「うーん。便宜上、来年に控除申請をするときに計上してもいいんですよね。
 もちろん今年の分から引いておいてもいいですよ」

とりあえず今年はマルっと申請しました。
申請額はざっくりといくと
5回ぐらいのAIH、2回のICSI、検査費用などで

170万でした!

ギャー、2回の採卵でこの金額って全力で1年治療したらいくらになるんだ。
ちなみに大阪市の助成金は1回に15万円なので30万円戻ってきます。
そしてこの医療費控除申請で9万円ほど戻ってくる。
感謝感謝<(_ _*)>


2月上旬あたりにしたこの医療費控除の入金のお知らせは2~3週間後に届きました。
はやっ。

12月に申請した助成金の認可のお知らせは3月にきました。
いやいや、遅すぎるだろw

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

不育・着床障害検査の結果~続きの続き~
はいよ!
本日、過去日記3本目!
くそー、この情熱が4ヶ月の間に発動しなかったものか?

この日記だけ読んでもさぱーり分からないと思うので
コチラを参照ください。

不育・着床障害検査の結果
不育・着床障害検査の結果~続き~



凍結胚移植のお預けくらっているのですが
もともと12月~3月は治療はお休み予定でした。
でも、カバサール飲んでるし、あわよくばタイミングでいけるのではと企み
海外製排卵検査薬(30個ほど)と妊娠検査薬(10個ほど)を12月に買っていたのです。

からのー、1月初旬の膠原病疑惑ですよ。

膠原病を調べてみると、原因不明?の病気で
主な症状は分泌異常によるドライマウスとかドライアイ
親戚の病気にリウマチ。

遺伝性があり、私が陽性の抗体については
心ブロック、不整脈等の心疾患の子供が生まれる可能性がある。
膠原病の場合はしっかり治療してから妊娠にのぞむように。
って書かれているではありませんか!

はい、タイミング中止~。
いや、1つも症状あてはまらないんだけどもね!


何はともあれ医大の膠原病・リウマチ科の受診ですよ。

先生
「不妊治療されているのですね。ドライアイとか食べ物が飲み込みにくいとか
 関節が痛いとかありますか。」


ぬこ
「ないですー」

先生
「症状もないですし、不妊治療続けてもらって問題ないと思います。
 念のため、膠原病関係の血液検査と唾液分泌量の検査しましょう。
 この抗体の数値が高いからといって、妊娠しにくいということはないです。
 ただ、遺伝でごくごくまれに子供に影響がでるといわれてます。
 ごくごくまれですよ!」←必死フォローしてくれる。


その後、ガムかんで唾液量はかるやつと血液とって終了。
会計まで済ませて、11時過ぎだったような。(受付したの8時半)

「え、意外と時間かからなかった」と思った私は
すでに病んでいる気がするw



2週間後、結果を聞きに行きました。

先生
「陽性は以前出ていた抗SS-A/RO抗体のみでした。
 陽性だけど、そんなに高い数値でもないです。
 膠原病の場合、3桁以上の数値になるので。
 唾液量も問題ないし、安心して不妊治療続けてください。
 ごくごくまれにお子さんに遺伝することがあるから
 念のため、妊娠して予定日が決まったあたりでまた受診してください」


ぬこ
「この数値を下げるためにできることはないですか」

先生
「ないです。体質的なものなので。
 ステロイドを飲むなど対処的に数値を下げれますが
 症状もないのにそういうことをする必要はない。
 副作用もあるのでより悪くなる」



ということで、いったん検査も終了。
いやー、不妊治療して体の色々なことを知るなあ。

・低AMH
・潜在性高プロラクチン
・血液が凝固しやすい
・抗SS-A/RO抗体 陽性

標準体だと思っていたのに、盛りだくさんになってきた(・д・;


不育・着床障害検査編、完結!!


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


不育・着床障害検査の結果~続き~
はい!続き!

今までもこの調子で書いてたら
こんな過去日記にはならなかったがな。


先生
「紹介状書きます。内科ですが、総合病院がいいでしょう。指定はありますか?」


総合病院かー。
3年前に子宮筋腫取った北野病院は総合病院だが
デカイ故に?診療時間が狭くて会社終わりに行けないのよね。
しかも初診の先生が主治医に認定され
以後ずっとその曜日のその時間帯に行かなければいけないという融通の効かなさ。

検索して会社帰りに行ける総合病院らしきところの紹介状を書いてもらいました。


コレ、失敗です!!!


会社帰りに行ったらさ

その病院
「うちじゃこれ以上は調べれないし、治療もできないよ。
別の病院へ紹介状書き直してもらって」




Noooooooo!
書き直してもらうって半休いるじゃんかー!
めんどくせー!


ぬこにゃん
「こちらで紹介状書いてもらえませんか」


その病院
「いいけどお金かかるよ」



ナナナンダッテー(゜ロ゜;


が、背に腹は変えられないのでお願いしました。
無駄に2000円ぐらいかかったよ(TДT)
みんな最初からデカイ病院指定したほうがいいよ!!


んで、半休もらってちゃんとした(T0T)総合病院へ行ってきました。
この辺でやっと2月ぐらいの話かなw

北野病院ではなく関西医大枚方病院にしました。
朝8時半ぐらいに初診の窓口行ったのね。
確認するから待ってくれと言われて1時間経過。

ええ、病院で待つことなんて慣れっこですわ。
3時間ぐらいで、まあこんなもんよね。
5時間で、疲れたっす。。。
ぐらいの感想よ。悟りの境地。


で、事件が!
後ろのおっちゃん、ぶちギレwww
1時間待ったあげく「今日は診察無理だから
○月○日に来てくれ」と言われたらしい。

次回はヒドイなw
しかもそれ1ヶ月以上先ですから(;´д`)

「こんな病院ナンボのもんじゃー」ってきれまくり、受付の女性→奧の年配の女性→男性
と3人体制で応対してたわ。

てか、人ごとじゃなくて自分も無理なんじゃ?!
って思ってたら

受付の人
「内科ではなく、膠原病・リウマチ科でのご案内となります。
ただし、初診でかなりお時間かかりますので、お含みおきください」


おっけー!全然おっけー!
半休とってるのに、後ろのおっちゃんみたいにまた次回来いとか言われたら泣いてたわ。


長くなるので続く



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

プロフィール

ぬこにゃん

Author:ぬこにゃん
2009.10 結婚
2013.5~ タイミング6回
2013.11~ 人工受精7回
2014.8 ロング法
2014.11 アンタゴニスト法
2015.4 凍結胚移植
2015.5 ショート法
2015.8 アンタゴニスト法
2015.9 完全自然
2015.10 アンタゴニスト法
2015.11 凍結胚移植
2015.12 採卵中止→タイミング
以下、書くのが大変すぎて略

38歳、会社員。
旦那さんは5歳上。

最終形態までさくっと来てしまいました。
(フリーザか!)
1回目ICSIで更に終わりが見えなくなりました。
治療歴がどんどんのびていく件。

IVF大阪→宮崎LC→IVF大阪→リプロ大阪→神戸元町夢クリ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。