FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2014/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
着床不全・不育症検査と助成金申請
午前半休をもらって土曜日にやってくれない
着床不全・不育症の血液検査に行ってきましたです。
絶飲絶食で9時予約です。
試験管11本とられた!

やべ、死ぬー!って思うけど、献血400ccに比較したらたいしたことないよね。
献血したことないけども。。。


そして始めての助成金の申請です。

勝手に戸籍謄本は住民票の強い版(?)で戸籍謄本があれば
住民票も兼ねてるだろうという妄想を持っていた。


前日の夜に書類確認していて、
「戸籍謄本に住所ないじゃん!!」ってなったよ。
クリニックで血液とったあとに地元の市役所まで戻って発行しないとです。

ちなみに申請するのは自分の市ではなくお隣の市で
そっちのほうがクリニックから近いのにいいいいい。
ちょー無駄足です。

住民票もらって、お隣の市の市役所いったんですよ。
手続きする窓口が分からず、とりあえず市民課で
「不妊治療の助成金の申請をしたいのですがー」と伝える。
(こういうところおばさん化しているのを痛感する。)


「・・・お調べしますので、お待ちください」


ぬこ
「はーい」


10分ぐらい待つ。
少し違和感を覚える。
そんなに分からないものか?
自分の役所の手続きなのに・・・?

念のためHPを確認する。


「▲▲市の方は○○保健所で申請」


あれ?ここは「○○市役所」
            ^^^^^^^



すすすすすみません(;゚;Д;゚;)




ご丁寧に道まで教えてもらいましたよ。

書類には不備がなく申請完了。
2~3ヵ月後に入金になりますって。
さすがお役所仕事。
おせーーーヨ!!!(;゚;Д;゚;)


まあもらえるだけ感謝せねばか!
スポンサーサイト
転院検討先に行ってみた
今のクリニックで採卵2回、移植2回。



はやくねーか、転院!



転院を考えたのが誘発の真っ最中で、
半休をがんがんもらってたので、
今後も採卵の必要があるなら、仕事後に通えるクリニックがいいなーと。

何しろ治療を始めたときは1回の採卵で10個ぐらい卵がとれて
その移植で妊娠完了という妄想を抱いていたんだな。


というか、移植後から判定日まで通院がなかったから
「次するの春だし、今のクリニックでまた休みもらえばいっか?」
と思うようになってしまったw

初診の予約はしていたので、他のクリニックがどんな雰囲気なのかも興味があったので行ってきました。

複合施設ビルに入っている個人クリニック。
18時予約で17時45分ぐらいについたけど、人いっぱーい。
せせこましいいいい。


持って行った診察表ぽいのを渡し、検査結果も一通り渡す。

受付の方
「とりあえず検尿をお願いできますか。」


け、検尿?(・_・)??


提出した書類に来院の目的には「転院の検討」と書いた。


なぜ検尿・・・?
しかもそんな「とりあえずビール」みたいなノリで。

が、小心者なので、何も聞かずしましたよ(*´д`;)



18時予約で呼ばれたのが19時20分過ぎ。
そ、そんなもんよね。もう待つのなんて慣れっこだわ。
18時予約で18時に呼ばれたほうが驚くね、きっと。


先生と挨拶して、治療の経緯をお話する。
(タイミング6回、人工授精7回、ロング法、アンタゴニスト法)
1個凍結を残していて、移植してダメだったら転院を検討していると。


ぬこ
「移植まで事情があって、期間があきます。その間の期間に
 人工授精とかを考えているのだけど、いつも顕微授精になるので
 人工授精は可能性ないでしょうか」


先生
「そもそも人工授精で妊娠する人は6回したら、9割の人は妊娠するからね。
 タイミングと人工で10回以上して妊娠してないし、厳しいねー」


がつがつ系ではっきり言われますw
今のクリニックは先生も言葉を選び、穏やかな感じなので雰囲気が違う。


先生
「着床障害と不育症の検査はしてる?」


ぬこ
「次の移植までの間にしようかと思っています。」


先生
「うん、しといたほうがいい。きちんと育つ胚を戻しているのにこういう結果なとき
 5~6割の人がその検査で基準外の数値がでるから。」


まじでー!
それなら受ける価値あるわ。
金の無駄だったかと思ってたから、すっきりw


ぬこ
「こちらで治療するとしたらどんな方法になりますか。」


先生
「ロング法は質がよくなると言われてるけど、質は問題ないし、アンタゴニスト法かな。
 注射だけじゃなくクロミッドも飲んで誘発強くして、採卵数を増やして、培養。
 胚盤胞を凍結して移植かな。」



え、さらに刺激きた(゚Д゚;)
自然がいいのかなーと思っていたのにw

というか、よい胚と言ってくれる。
ずーっと質が悪いと思っていたよ。
胚盤胞まで育つなら良い胚らしい。

このクリニックでは凍結胚移植を主流にしているみたい。
今のクリニックは分割胚移植が基本。
子宮に戻してあげたら赤ちゃんになれる胚も
培養中に淘汰されてしまうことがあるからと言っていた。


もう1回、人工授精を掘り返す。

ぬこ
「人工授精してたころは、潜在性高プロラクチンってわかっていなかったのですが
 今は薬飲んでいるし、人工授精やってみる価値ナイデスカ・・・」

先生
「うーん。確かに高プロラクチンで排卵障害だったり着床障害がでる可能性はゼロじゃない。
 けど、もし高プロラクチンでだめだったのなら、体外の2回目は薬飲んでいるのだから
 そこで妊娠しているはず。ピックアップ障害とか顕微だから受精できているとか
 そっちのほうが可能性ある。」


た、たしかに~(´Д`;)

2回とも顕微だったから、ふりかけで受精するのかすら分かってないもん。
よし、人工授精はやめときます。
そのお金で着床障害・不育症検査をすると思ったら、お金もおしくない!


AMHが低いから刺激での採卵を早めにしたほうがいい、と言われる。


は、はい(´Д`;)

行ってみると、ここもいいかもなーって思った。
凍結胚を移植してからまた考えようかな。

とりあえず、以下の点がクリアになったのですっきりした!

・着床不全・不育症検査に前向きになった。
 →まだ要らないんじゃ?と思っていた。

・人工授精はやめとく。
 →検査費用に回そう。

・採卵するとしたら、とりあえず、もう一度刺激でやる。
 →自然がいいのではと悩んでた。


お会計は1,000円でした。
十分得るものがありました!




で、

検尿はなんだったんだw

 


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


D1 着床不全・不育症検査をしてみるの巻
11/27(木)判定日で11/29(土)にリセット来た。

その11/29(土)のこと。
旦那が土曜出勤で一人お休みなので



「なにしよー(*゜∀゜)=3!!」




とりあえず、判定日に話があった着床不全・不育症検査の
保険適用項目の血液検査だけでもしてみるかとクリニックに行く。←まじめか!




受付で今一話がスムーズに行かず、受付の人もそう思ったのか
待ち時間に看護師から電話がかかってきた。



看護師さん
「本日、保険適用のセットの検査ということでよろしいですか。」

ぬこ
「はい~。」

看護師さん
「では、また後日、自費分の検査をされるということでよろしいですか。」

ぬこ
「!?」
「保険適用分だけではできないのですか?」

看護師さん
「着床不全・不育症検査は保険適用と自費の項目をあわせて結果がでるので
 受けるなら両方する必要があります。」

ぬこ
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


想定外です(゚□゚;)
自費のセット、5万以上したわ!?


でも、「あ、じゃあやめます」とは今更言えないw
この治療しててそこケチるか!?に思われそうで。←何の見栄だ


ぬこ
「あ、はい。今日は保険分ということでお願いします。」


その後、看護師さん室に呼ばれ、試験管6本分の血液をとられる。


看護師さん
「残りの自費分の血液検査なのですが、予約がいります。
 しかも、平日にしかしてないです。」


ぬこ
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!




金だけではなく、さらに休みまで取らないといけないとは。。。



なんか空回り?もったいないことしてる?
とも思ったけど、後日、転院検討先にお話を聞きに行った時に
結果おーらいとなりました。

その話はまた書きます。
ていうか、明日書きます!

じゃないと、内容を忘れてしまううううう(((゜Д゜;)))


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



プロフィール

ぬこにゃん

Author:ぬこにゃん
2009.10 結婚
2013.5~ タイミング6回
2013.11~ 人工受精7回
2014.8 ロング法
2014.11 アンタゴニスト法
2015.4 凍結胚移植
2015.5 ショート法
2015.8 アンタゴニスト法
2015.9 完全自然
2015.10 アンタゴニスト法
2015.11 凍結胚移植
2015.12 採卵中止→タイミング
以下、書くのが大変すぎて略

38歳、会社員。
旦那さんは5歳上。

最終形態までさくっと来てしまいました。
(フリーザか!)
1回目ICSIで更に終わりが見えなくなりました。
治療歴がどんどんのびていく件。

IVF大阪→宮崎LC→IVF大阪→リプロ大阪→神戸元町夢クリ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。